PRIMUS P-153

0

    JUGEMテーマ:登山

     

    みなさん、どうも。

     

    ガスバーナーの調子が悪く、レギュラーガス・パワーガスいずれでもガスの出が悪く、ちょっと風が吹くと消えてしまう状況が続いていました。

    そこで、買い換えました。

    山やの弟が、「これは火力が高く、野菜炒めも作れる。」と推奨したプリムスP-153ウルトラバーナーを買いました。

    (まぁ、私は山で野菜炒めは作らないと思いますが)

    試しにお湯を沸かしてみたところ、500ccの水が3分半で沸騰しました。

    今までは10分以上かかっていたのに、、、

    ガスの減りは早いでしょうが、時間最優先です。

     

    これで山の四阿で他の人と一緒になっても、恥ずかしくなく調理が(ラーメンだけど)出来そうです。

     

     

    試運転をしていたら、女房に「良いおもちゃが手に入ったわね。子供と同じね。」と言われた。

     

    、、、一緒に山に行っても、お湯を分けてやらねーぞ!!

    (それが子供だってか?)

     

     

    過去の日記はこちら

    久慈浜だっぺ。

     

    にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
    にほんブログ村


    使わないもの

    0

      JUGEMテーマ:登山

       

      みなさん、こんにちは。

       

      山歩き初心者で小心・臆病な私は、ガイドブックに書いてある山歩き必携品をとりあえずザックの中に入れています。

      でも、使わないんですよね。(使わないほうが良いものばかりですが。)

      いっぱいあるので紹介しきれませんが、代表的な物だけ、、、

       

      1. ナイフ

      肥後守ならぬ備前守宗近です。当時(って、いつだよ?)、肥後守が買えない子供は、安く(100円くらいだったかな? 100円でも子供には高価。)、のこぎりや鎌が付いていて、お得な雰囲気のこれを買ったもんです。(だから、いつの話だよ?)

      長い間、工具箱の底に眠っていたのを掘り出して、研いでみました。

      見た目は「使えそう」になりました。

      先日、ホームセンターの工具売り場で肥後の守を見かけました。今でも売っているんですね。800円くらいでした。やっぱり良いですね。ストッパーが効いて安全そうだし、切れそうだし。

      でも、山歩きで、持っていても、使わないでしょうね。

      逆に、使う場面があるとすれば、けっこう危険な状況ですよね。

      使わずに済む山歩きを続けたいと思います。

      まさにお守りですな。

       

      2. ゲーター

      カインズホームで買った工事作業用ゲーターです。

      (昔はゲートル、今はスパッツですか。)

      青/シルバーのリバーシブルです。いいでしょ。どんな色のズボン(最近はボトムって言うんですか)にも合わせることが出来る反面、どんな色のズボンにも合わないとも言えますな。まぁ、見る人が見れば(っちゅうか、誰が見ても)工事用でしょ。

       

      私の場合、マイカー登山なのでズボンの裾が泥で汚れていても気になりませんが、電車登山の皆さんは、汚れは避けたいでしょうね。、、、わかります。

      そんなこともあってのゲーター(スパッツ)なのかなぁとも考えます。

       

      自分は、しょせん泥除けだと思って割り切っているのですが、こだわる人(自分以外の大多数?)にはダサすぎなんでしょうなぁ。

      オシャレじゃないことは十分に理解できます。

       

      、、、今後も履かずに済むことを願う。

       

      まぁ、どうでもいい話ですな。

       

       

      過去の日記はこちら

      久慈浜だっぺ。

       


      にほんブログ村


      釣道具と山道具

      0

        JUGEMテーマ:登山

         

        みなさん、こんちわ。

        同じアウトドアと言うこともあってか、釣り道具と山道具は共通する部分が多いです。

        20数年前から釣り(おもに投げ釣り)を本格的に始めて、道具もいろいろ揃えました。その中には本来山で使う道具もありました。


        例1 レインウエア
        釣りの場合、「雨が降ったら釣りを中止する」「雨が降り出したら、いったん車に戻ってレインウエアを着る」ので、携帯性や重量にそれほどこだわりません。

        また、雨の中で長時間釣りを続けることも基本的にないので、レインウエアの性能にはあまりこだわりませんでした。

        最近まで釣り具メーカーのレインウエアを愛用していましたが、昨年、雨の尾瀬でそのレインウエアを着て歩きましたが、蒸れて汗だくになってしまいました。また、ちょっと場違いでした。

        釣りの時はあまり動かないので汗をかくことはないですが、山歩きでは汗をかきますので透湿性の面でも良いウエアの必要性を感じて最近ゴアテックスを買ってしまいました。

        ただ、どうなんでしょう? ゴアテックスといえ、汗をかいたら内部が濡れますよね。(まぁ、しょうがないか、、、)

         

        左:モンベル 右:シマノ


        例2 ザック
        釣りを本格的に始めた頃、釣り用バッグとしてノースフェイスの26リットルザックを使っていました。
        その後、収納や防水性など釣りに特化した釣り具メーカーのバック・ザックを使用するようになりました。

        山歩きを始めて1年ほどは、物置からそのノースフェイスを引っぱり出して使っていましたが、ザック内部にポケットが無いことと、ウエストにポケットがあったほうが便利そうなので山用を買いました。

         

        左:モンベル 右:ノースフェイス


        例3 ガスバーナーとクッカー

        冬場の堤防でのカレイ釣りは、「待つ釣り」です。

        竿を3〜4本投げ分けて、こまめにエサのチェックをしながらその時が来るのを待ちます。

        朝も暗いうちから、夕方そろそろ日が落ちる頃まで粘りの釣りです。

        そんな真冬の堤防で、ラーメンを作って食べるのは何よりの楽しみでした。

        ただでさえカレイ釣りは道具(装備)が多く(竿4本、大型リール4個、タモ、おもり多数、食事、飲料、その他)、防寒着を着込んでいますので荷物は少なくしたいところです。

        そこで、小型のバーナーと軽いチタン製クッカーを使用していました。

        これが今、冬場の山歩きでのラーメン調理に役立っています。

         

        例4 ヘッドライト

        ヘッドライトは山の必携装備らしいですね。(自分はまだ使ったことが無いですけど。)

        これも夜釣りで使っていたものを持ち歩いています。

         

        まさかねぇ、自分が山歩きを始めるなんて、釣り道具が役に立つなんて、考えていませんでしたねぇ。

        (釣りを辞めたわけじゃないから、、、念のため)

         

        過去の日記はこちら

        久慈浜だっぺ。

         


        にほんブログ村


        カインズのウエア

        0

          JUGEMテーマ:登山

           

          みなさん、どうも。

          関東地方在住の皆さんはご存知と思いますが、カインズホームと言うホームセンターがあります。
          ここは作業服関係が充実しています。(グループ会社にワークマンがあるから?)
          吸湿速乾ウエアをよく買います。
          最近買ったのがコレ↓

           

          私: 最近よく見かけるハーフジップTシャツでんがな。
             これで1280円、十分やおまへんか?
          妻: ええんとちゃうの?

          私: 名前出して悪いけど、THE NORTH FACEだったら何倍もしまっせ!

          妻: 安物買い、すっきやなー

          (なぜか良い買い物ができたときは大阪弁)

           

          過去の日記はこちら

          久慈浜だっぺ。


          にほんブログ村


          靴が合わない

          0

            JUGEMテーマ:登山

             

            みなさん、こんにちは。

            1年ほど前に初めて山靴を買ったんですが、イマイチ合わないんです。
            長い下り坂だと親指が当たって痛くて、、、
            去年、初めて尾瀬へ行ったとき、平らな木道歩きだからと靴ひもを緩めて歩いていたら親指の爪が真っ黒になってしまい、再生するまで半年かかりました。
            それ以来、靴ひもはきっちり締めて、厚手の靴下をはいて、さらに靴下を半分に切ったやつを甲の上に挟んでいるのですが、やっぱり長い下り坂ではダメですわ。
            思い返せば買う時に、よーく吟味せずに思い込みでちょっと短い幅広サイズを買ってしまったのが失敗のようです。

            現在までのところ、短時間(6時間以下)登山で、高い山へはあまり行かないので何とかなってます。
            さすがに買い替えるには躊躇します。


            、、、競馬、頑張るしかないですかね。(いつになるやら)

             

            (地道に貯金しなさい:妻談)

            過去の日記はこちら

            久慈浜だっぺ。
             


            にほんブログ村


            カロリーメイト風

            0

              JUGEMテーマ:登山

               

              みなさん、こんにちは。

              山歩きでの行動食については、みなさんいろいろ工夫されていると思います。
              初心者で、まだ日帰り登山しか経験のない自分は、おもにカロリーメイト風の食べ物やひと口羊羹を持って行きます。
              ケチと言いますか、最近、前都知事の行動によってワールドワイドになった言葉で言うと「sekoi」私は、カロリーメイト風でありながら安い栄養補給食品が大好きです。

               

              スーパーマーケット散策が好きな私は、類似商品をあれこれ探してはコストパフォーマンスを比較しています。

              たとえば、こんな時、皆さんはどれを選びますか?

               

              1 オーソドックにカロリーメイト

               400kcal  156円

              2 イオンのライトミールブロック

               400kcal   128円

              3 その他のメーカー

               360kcal     98円

               

              1と2の比較は簡単ですね。

              価格で選ぶかネームバリューで選ぶか、判断基準が明確なので人それぞれだと思います。

              では、問題なのは私のようなケチケチ人間です。

               

              それではさっそく、kcalあたりのコストを比較してみましょう!

              1     156円÷400kcal=0.39円/kcal

              2   128円÷400kcal=0.32円/kcal

              3     98円÷360kcal=0.27円/kcal

               

              上記のとおり、あくまでもコストパフォーマンスのみで比較すると、その他のメーカー品に軍配が上がります。(まぁ、当然ですな)

              この結果をもとに、皆さんがどれを選ぶか?

              (別に、アンケートじゃないので、、、、、選ばなくてもいいですよ。)

               

              、、、、、私は2のイオン製品を選びました。

              何故かって?

              その他のメーカー品はコスパは良いのですがちょっと大きいのです。

              収納とういう観点も判断基準になりましたね。


              せこいネタ過ぎて書いていて恥ずかしいです。

              ご容赦ください。

               

              過去の日記はこちら

              久慈浜だっぺ。

               

              こんな、100円程度の食品をネタにして、どうでもよい、ケチでせこいネタで恐縮です。

              「バカだなー」と思ったらクリックお願いいたします。

               


              にほんブログ村


              車中泊用マット

              0

                JUGEMテーマ:登山

                 

                みなさん、こんにちは。

                釣りや山歩きで遠征するとき、車中泊をすることがあります。
                コンパクトカーでもシートを倒せばなんとなくフラットになるのですが、寝心地はイマイチです。
                そこで、競馬で珍しく臨時収入があったので、キャンプ用マットを買っちゃいました。

                Mat

                これで、快適な夜が過ごせるかな?
                でもねぇ、なんだかんだと忙しく、行けないんだよね。
                買ってから使ってません。
                 


                熊出没注意

                0

                  JUGEMテーマ:登山

                   

                  みなさん、こんにちは。

                  今年は熊出没情報が多いですね。
                  ついに茨城にも出没しました。

                  茨城の山歩きでは、場所(山)がマイナーなため、歩いていてもめったに人に会いません。
                  そんな時に熊に遭遇したらと思うと、、、怖いですねぇ。

                  今回目撃された場所は、私も良く行く山の近くなため、ちょっと躊躇してしまいます。

                  県北部の山歩きは、しばらく止めておくかな?
                  それとも熊鈴をもう一個ぶら下げたほうが良いかな?

                  Kuma
                   


                  1

                  PR

                  calendar

                  S M T W T F S
                  1234567
                  891011121314
                  15161718192021
                  22232425262728
                  293031    
                  << October 2017 >>

                  selected entries

                  categories

                  archives

                  recent comment

                  • 標高533mでも、コースタイム4時間でも、侮れない雨巻山
                    yama
                  • 標高533mでも、コースタイム4時間でも、侮れない雨巻山
                    渡辺
                  • バラシ!
                    yama
                  • バラシ!
                    ひらめ
                  • 裏筑波山
                    yama
                  • 裏筑波山
                    カワハギ
                  • 福岡:大濠公園の花火(行かなかったけど)
                    yama
                  • 福岡:大濠公園の花火(行かなかったけど)
                    kaneちゃん
                  • 心が折れやすく、諦めが早い性格は、キス釣りに向いていないのか?
                    yama
                  • 心が折れやすく、諦めが早い性格は、キス釣りに向いていないのか?

                  recommend

                  links

                  profile

                  書いた記事数:107 最後に更新した日:2017/10/09

                  search this site.

                  others

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM