時代は繰り返す GINZA/NEW YORK

0

    仕事で銀座へ行ってきた。

    茨城に引っ込んで20年、その間に銀座へは何度か来たけれど、最後に来てから数年経ってるかな。

     

    変わったね。

    有名ブランドの旗艦店が競い合って、昔のニューヨークみたいだ。

    自分がよく行っていた20年前までの銀座は、洗練された大人の街ではあっても、所々に雑多な部分も併せ持った街だったと思う。

    ちょっと敷居の高い街になってしまった。(もともと高かったけれど)

    福家書店が無くなったり、とんかつの梅林が健在だったり、時の流れを感じますな。

     

    ところで、銀座の中央通りを8丁目から1丁目まで歩いてみたけど、聞こえてくるのは中国語ばかり。

    ラフな服装の観光客でいっぱいだった。

    チャイナマネーで銀座は成り立っているのだろうか?

     

    そう言えば、自分が初めてニューヨークへ行った時、ジーンズとジャンパーで五番街のティファニーへ入って買い物をした。

    店員は「また、日本人がラフな格好で来たよ。」と言うような表情をしていたのを思い出す。

    時はバブルまっただ中、ジャパンマネーがニューヨークを席巻している頃だった。

    今、思い出すと恥ずかしいね。

    ティファニーみたいな店は、きちんとした身なりで入るべき店だよね。

     

    30年の時を経て今、銀座でも同じようなことが起こっているのかも。

     

    GINZA SIX店内にて

    この装飾も中国や東南アジアからのお客さん向けに思える。

    日本人向けだったら、こんな形や色は使わないと思う。(はっきりした原色をシックな売り場の上には配置しないと思うが、そんなふうに考えるのが時代遅れかもしれないけど)

     

    にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
    にほんブログ村


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.10.09 Monday
      • -
      • 22:01
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 標高533mでも、コースタイム4時間でも、侮れない雨巻山
        yama
      • 標高533mでも、コースタイム4時間でも、侮れない雨巻山
        渡辺
      • バラシ!
        yama
      • バラシ!
        ひらめ
      • 裏筑波山
        yama
      • 裏筑波山
        カワハギ
      • 福岡:大濠公園の花火(行かなかったけど)
        yama
      • 福岡:大濠公園の花火(行かなかったけど)
        kaneちゃん
      • 心が折れやすく、諦めが早い性格は、キス釣りに向いていないのか?
        yama
      • 心が折れやすく、諦めが早い性格は、キス釣りに向いていないのか?

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:107 最後に更新した日:2017/10/09

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM