心が折れやすく、諦めが早い性格は、キス釣りに向いていないのか?

0

    JUGEMテーマ:茨城/イバラキ

     

    みなさん、どうも。

    タイトルが長くてすいません。

     

    今日は休みだったのでキス狙いで釣りに行ってきました。

    那珂湊・・・ピンギス1匹

    玉田ヘッドランド・・・ピンヒラメ(そんな言い方ある?)1匹

     

    いませんね、キス。

    確かに私は諦めが早いですが、キス釣りの場合、粘っていれば釣れるというものではないことは、キス釣りをする皆さんにはご理解いただけると思います。(一応、言い訳しときますね。)

     

    どこへ行けば釣れるんでしょうね?

    波崎の方かな? それとも鹿島港かな?

    写真を撮る気力もありません。

     

    午後がヒマになってしまったので空き地の草刈りでもしようと刈払機を出したら、フィルターカバーが無くなっていた。

    これじゃゴミがエンジンに吸い込まれてしまいますがな。

    古い機械でメーカーも今は無いためアマゾンやヤクオフで探しても見つからない。

    エンジン自体はまだまだ回るので、フィルターを自作するしかないかな?

     

    そんな訳で草刈りも出来ず、気分転換に湯楽の里へ行ってまったり風呂に浸かってきたよ。

     

    にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
    にほんブログ村


    時代は繰り返す GINZA/NEW YORK

    0

      仕事で銀座へ行ってきた。

      茨城に引っ込んで20年、その間に銀座へは何度か来たけれど、最後に来てから数年経ってるかな。

       

      変わったね。

      有名ブランドの旗艦店が競い合って、昔のニューヨークみたいだ。

      自分がよく行っていた20年前までの銀座は、洗練された大人の街ではあっても、所々に雑多な部分も併せ持った街だったと思う。

      ちょっと敷居の高い街になってしまった。(もともと高かったけれど)

      福家書店が無くなったり、とんかつの梅林が健在だったり、時の流れを感じますな。

       

      ところで、銀座の中央通りを8丁目から1丁目まで歩いてみたけど、聞こえてくるのは中国語ばかり。

      ラフな服装の観光客でいっぱいだった。

      チャイナマネーで銀座は成り立っているのだろうか?

       

      そう言えば、自分が初めてニューヨークへ行った時、ジーンズとジャンパーで五番街のティファニーへ入って買い物をした。

      店員は「また、日本人がラフな格好で来たよ。」と言うような表情をしていたのを思い出す。

      時はバブルまっただ中、ジャパンマネーがニューヨークを席巻している頃だった。

      今、思い出すと恥ずかしいね。

      ティファニーみたいな店は、きちんとした身なりで入るべき店だよね。

       

      30年の時を経て今、銀座でも同じようなことが起こっているのかも。

       

      GINZA SIX店内にて

      この装飾も中国や東南アジアからのお客さん向けに思える。

      日本人向けだったら、こんな形や色は使わないと思う。(はっきりした原色をシックな売り場の上には配置しないと思うが、そんなふうに考えるのが時代遅れかもしれないけど)

       

      にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
      にほんブログ村


      毎年恒例、海の日だから釣りに行ってみた

      0

        JUGEMテーマ:茨城/イバラキ

         

        どうも。

         

        釣れないのは分かっているのに、そこはやっぱり「海の日」だから(そこはやっぱりブログネタが必要だから)、久慈漁港へ行って投げてみた。

         

        久慈漁港は、会社帰りに頻繁に偵察しているけど、この夏はぜんっぜん、釣れていない。

        本来ならばサビキでアジが釣れても良さそうなんだけどね。

         

        まぁ、そんな訳で、向かい風の中、シロギス狙いで船道に投げた訳だけど、6投してアタリゼロ、エサもそのまま戻ってくる。

        それならばエサを大きめに付けて置き竿にしてみたら?

        、、、そう、フグの連でした。

         

        収穫は、腰痛い&向かい風にもかかわらず5色投げられたことくらいかな。

         

        にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
        にほんブログ村


        標高533mでも、コースタイム4時間でも、侮れない雨巻山

        0

          JUGEMテーマ:登山

           

          真夏の低山は、日差しの無い森の中を歩いていても暑いですな。熱中症になりそうでした。

          女房のトレーニングに雨巻山周回コースに行ってきました。

          が、先にバテたのは自分だったりして。

          いくつかの山頂を経てぐるっと回ってくるコースで、良く整備されています。

          が、尾根歩き&いくつかの山頂を経由ってことは、小さなアップダウンが多いっちゅうことですな。(今更ながら)

          533mの山にしては累積標高差がけっこうあったんじゃないでしょうか。

          また、だらだら尾根歩きだけでなく、鎖を頼りに岩登りや、ミニミニ滑滝があったり、きつい坂があったりして飽きさせません。

          駐車場に車が多かったのも頷けます。マイナーながらも人気があるんですね。

          特に年配の常連さんが多いようです。

           

          ミニミニ滑滝

           

          猪ころげ坂

           

          山頂のベンチで寝ころんだ(このままビール飲んで昼寝したい。)

           

          山頂近くの展望塔から

          冬の晴れた日にはスカイツリーや富士山が見える(らしい)

           

          こんなのもありました。

          それだけ地元の人たちに愛されているんでしょうね。

           

           

          にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
          にほんブログ村


          一切経山と東吾妻山

          0

            JUGEMテーマ:登山

             

            みなさん、どうも。

            腰の調子が徐々に上向いてきたので、ちょっと長い時間歩くコースに女房と行ってきました。

             

            2017年7月8日(土)

            8:00浄土平駐車場〜9:25一切経山〜11:20東吾妻山〜13:20浄土平駐車場

             

            浄土平駐車場から噴煙を見ながらスタート

            火山活動活発なため、しばらく浄土平から一切経山へのコースは通行禁止になっていましたが、昨秋から解除されて初心者にも登りやすくなりました。(ただし、直登ルートは通行禁止のまま)

             

            この時期でも雪が残っています。

             

            一切経山の頂上が見えてきた。

             

            頂上はなだらかな岩礫地帯。360度見渡せます。

            西吾妻山とその向こうにたくさんの雪が残る飯豊連峰、磐梯山、安達太良山などが見渡せました。

             

            これが魔女の瞳(五色沼)ですか。

            確かに、美しく、魅入られそうですね。

             

            吾妻子富士は東北自動車道からも見えます。

            今回は登らなかった。

             

            一切経山の登山道から鎌沼と東吾妻山

            東吾妻山はなだらかな山容ですが、予想よりキツイ上りがありました。

            また、登山道に川のように水が流れていました。

             

            赤い松の実

             

            ワタスゲ

             

            花の名知らず

             

            同じく、名前知らず

             

            今回のコースは気持ち良い木道歩きが大部分を占めた。

             

            後姿が年寄り臭い

            (だって、実際に年寄りなんだから、しょうがないんじゃない。:妻談)

             

            東吾妻山 山頂手前でいきなり森を抜けた。

            これが森林限界ですか。気持ち良いですね。

             

            東吾妻山頂。後ろは磐梯山と裏磐梯の湖群、左には安達太良山方面も見えた。

             

            一切経山頂は雲に隠れていた。

             

            帰った翌日、腰が痛い。

            少しずつ元に戻して行くしかないかな。

             

             

            にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
            にほんブログ村


            へしこポテトチップス

            0

              出張の多い仕事をしていますが、先週は生まれて初めて若狭湾方面へ行ってきました。

              普段は「出張へ行ってもお土産を買わない派」なのですが、生まれて初めての場所+もう来ないかもしれない=最初で最後という気持ちがお土産を買わせてしまいました。

              とりあえず名物、そしてネタになりそうなものを物色してきました。

               

              鯖のへしこ・・・居酒屋で焼いたものを食べました。(塩辛い、、、当然か?)

              鯖のへしこの刺身・・・お土産で買いました。(近日食べます。)

              焼き鯖寿司・・・お土産で買いました。(けっこう美味かったです。)

               

              ネタですね。

              『へしこのポテトチップス』

              「へしこ」とは魚に塩を振って糠漬けにしたもので、若狭地方では保存食として各家庭で作られていたそうです。

              特に、鯖(サバ)のへしこが有名らしいです。

               

              開けてみました&食べてみました。

              普通のポテトチップスにへしこの粉末を振りかけて、袋の中でシャカシャカして食べるようです。

              味は、、、魚臭く、ちょっとしょっぱいポテトチップスでした。(まぁ、こんなもんか)

               

              やはり、「最初で最後」が気の迷いを引き起こしたようです。

               

               

              にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
              にほんブログ村


              釈迦ヶ岳(高原山)

              0

                JUGEMテーマ:登山

                 

                みなさん、こんにちは。

                過去の山行記です。よろしければどうぞ。

                 

                2015年5月24日 栃木県矢板市の釈迦ヶ岳(高原山の一部)

                 

                シロヤシオが有名な山だそうです。

                5月中旬が盛期らしいのですが、都合がつかず下旬に行ってきました。

                 

                ミツバツツジが終期、レンゲツツジがこれからと言ったところで、5月から6月にかけて花が楽しめます。

                 

                P1539 八海神社付近から釈迦ヶ岳

                ミツバツツジも残っていた

                これがシロヤシオですか。初めて見ました。

                 

                 

                過去の日記はこちら

                久慈浜だっぺ。

                 


                にほんブログ村


                テトラの上を跳び歩く

                0

                  JUGEMテーマ:茨城/イバラキ

                   

                  みなさん、どうも。

                   

                  堤防で釣りをする上で、テトラポッドの上を移動することは避けて通れません。

                  若い頃は(いつやねん?)、「堤防上のファンタジスタ(ファンタジスタという言葉自体が死語?)」とか「堤防上の牛若丸(知ってる?)」と、自分で言ってましたが(昔も書いたよね)、さすがに腰痛もあり、寄る年波には勝てなくなってきました。

                   

                  昔(30歳くらいまで)

                  何の問題も無く、テトラ間2mでも跳んで移動していました。思った場所に着地できないなんて考えもしませんでした。足を滑らせてテトラの隙間に落ちる人に対して、「テトラでの釣りはやめたほうがいいよ。」なんて馬鹿にしていました。

                   

                  近年(30歳後半から腰痛手術まで)

                  腰痛(椎間板ヘルニア)により、テトラ上の移動がつらくなってきました。でも、視力と平衡感覚は鈍っていないので、「腰さえ治れば!」と思っていましたね。

                   

                  直近(腰痛手術から最近まで)

                  腰は治りましたが、視力が、、、

                  狙った場所に跳べません。

                  眼鏡を作り直しましたがだめです。距離感がつかめません。

                   

                  現在

                  平らな三角テトラでも怖いです。自分の足さばき(足の移動)が頭で考えるイメージ通りにできません。

                   

                  結局のところ、これが『老化』なんでしょうね。

                  気持ちは20代のままでも、体は正直です。

                  、、、無理せず、年齢相応な釣りをするしかないですね。

                   

                   

                  にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
                  にほんブログ村


                  栄蔵室/花園山

                  0

                    JUGEMテーマ:茨城/イバラキ

                    JUGEMテーマ:登山

                     

                    みなさん、こんにちは。

                    過去の山行記です。お暇ならどうぞ。

                     

                    2014年10月4日
                    はじめに言っておきますけど、花園山って、名前に期待しちゃうかもしれませんけど、花はありません。おまけに見通しの無い狭い山頂があるだけです。

                    さらに言っておきますけど、栄蔵室って、「県境にない茨城県最高峰」らしいです。

                    県境にあっちゃだめなんですか?って突っ込みが入りそうですね。(どうでもよいけど、、、)

                    茨城県で2番目?に高い栄蔵室と、その隣にある花園山へ花園神社からのコースを歩きました。
                    初心者でやる気満々だった私は、コースが間違っているかどうかなんて気にもせず、ぐいぐい歩いていきました。
                    まぁ、林道歩きがほとんどで、困った場所は無かったので疲れただけでしたが。
                    出来れば花園山から花園神社へ直接下りるルートを見つけたかったんですが、初心者の自分にはちょっとハードルが高かったかな?
                    いずれまた、紅葉の季節に行ってみたいと思います。

                    過去の日記はこちら

                    久慈浜だっぺ。
                     


                    にほんブログ村


                    クラフトハートTokai

                    0

                      JUGEMテーマ:茨城/イバラキ

                       

                      みなさん、どうも。

                       

                      久しぶりにクラフトハートTokai(手芸用品店ね、念のため)でビーズを買いました。

                      いつ以来でしょうか。

                      釣りに、特にカレイ釣りに熱を入れていた頃はたくさんのビーズがありましたが、今はビーズ入れが寂しくなりました。

                      行けるようになったらカレイ釣り復活したいと思っていますが、いつになるやら。

                       

                      キス用極小ビーズ

                      釣具店で買うより安く大量に買えます。これだけあれば何年も持ちます。

                       

                      ちょっと寂しいビーズ入れ

                       

                       

                      にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
                      にほんブログ村



                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 標高533mでも、コースタイム4時間でも、侮れない雨巻山
                        yama
                      • 標高533mでも、コースタイム4時間でも、侮れない雨巻山
                        渡辺
                      • バラシ!
                        yama
                      • バラシ!
                        ひらめ
                      • 裏筑波山
                        yama
                      • 裏筑波山
                        カワハギ
                      • 福岡:大濠公園の花火(行かなかったけど)
                        yama
                      • 福岡:大濠公園の花火(行かなかったけど)
                        kaneちゃん
                      • 心が折れやすく、諦めが早い性格は、キス釣りに向いていないのか?
                        yama
                      • 心が折れやすく、諦めが早い性格は、キス釣りに向いていないのか?

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:107 最後に更新した日:2017/10/09

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM