申し訳ない

0

    皆さん、どうも。

     

    毎日、当ブログをチェックしてくださっている皆さん、更新せずに申し訳ありません。

    ご存知の通り、ずーーっと雨で、山にも海にも行けません。

    (今週末も台風直撃の予報ですね。)

    そんな訳で、山歩きや釣りのネタが無くて更新できない状況です。

     

    では、雨の週末はどうしているのか?

     

    1. 競馬

    当たれば登山装備が高級化するか、釣り道具が最新のものに総取り替えできるかというような大穴狙いで買ってます。

    当然、当たりませんね。

    地道に、競馬に費やす金額を一年間貯蓄すれば、上記のどちらかは達成できますよ。

    (競馬好きと言うよりギャンブル依存症か?)

     

    2. 映画鑑賞

    レンタルビデオを借りまくっています。

     

    最近見た映画

    1)ナタリーポートマン出演映画

    レオンを久しぶりに見たら、あの女の子はナタリーポートマンじゃないですか。

    そうか〜、彼女の歴史を遡ってみようと、以下の映画を見ました。

    .好拭璽Εーズ 1と2 そしてブラックスワン

    二十歳前後のナタリーはかわいいよね。

    女優にしてはちょっと背が低いけど(160僉法∪掬派の美人だよね。

    ブラックスワンは新しいサイコスリラーとして新境地を開いたね。

     

    2)アクション映画いろいろ

    .咼奪哀Ε┘鵐坤如

    若いころ流行ったよね。(もう、知っている人は少ないか?)

    つい、あの頃履いていたライトニングボルトのビーサンを買ってしまったよ。

     

    ▲泪奪疋泪奪ス怒りのデスロード

    ストーリーなんてどうでもいい!どうしてこんな映画を作ったんだ!ただ、ただ凄い。

     

    パルプフィクション

    題名の通り、くだらない内容オンパレードが逆にかっこいい。

     

    ぅ哀蹈螢

    レオンの元になったと言われる子供連れ逃避行アクション。グロリア姐さん、かっこ良すぎ。

     

    ゥ縫ータ

    リュック・ベッソン監督作品はタクシーシリーズを見ていたが、ニキータはまだ見ていなかった。これもかっこいいね。

     

    Ε船礇ぅ淵織Ε

    ジャック・ニコルソンとフェイ・ダナウェイの探偵もの。古き良き時代を彷彿とさせる作りがかっこ良かった。

     

    Щ阿朕瑤┐

    ハンフリーボガートとローレンバコールの共演作はいくつか見たけど、これは初めて見た。

    セリフが早くて字幕と合ってないような気がしたが、英語が理解できない自分にはしかたないか。

    ローレンバコールって、とびきりの美人じゃないけど好きだな。

     

    北北西に進路をとれ

    ヒッチコック作品で見ていなかったのを、やっと見た。

    サスペンス映画として現代の感覚では、ややもったりしている気もするが、当時としては凄かったんだろうな。

    批判ではなく、サスペンス映画やSF映画って技術の進歩に影響される部分が多いから仕方ないと思う。

    でも、見て良かった。

     

    マッハ

    タイの映画で、タイの国技ムエタイの格闘モノです。

    映画のセールストークである「CGを使いません」「ワイヤーアクションを使いません」「スタントマンを使いません」は凄かった。

    私は、ブルースリーを崇拝していますが、それに近いアクションでした。

    ムエタイって、主に肘と膝で攻撃するんですね。効きそうって言うか、戦いたくないですね。(当たり前やろ!)

     

    これら以外にもいろいろ見たけど、書ききれない(思い出せない)ので、、、

     

    3)ガールズアンドパンツァー

    茨城県民ならば、下妻物語(深キョン最高!)とこれは、絶対見なければいけない映画の一つだと思います。

    (まぁ、アニメや戦車に興味のない人にはお勧めしませんけどね。)

    テレビ版12話+1話&劇場版を見ました。

    かつて、プラモデルおたく(特にミリタリーミニチュア(戦争ものね))だった自分には、戦車の選定や使い方にはうれしいものがあります。特に、たぶん多くの戦車おたくが納得すると思いますが、ドイツの4号戦車を中心に持ってきたのは嬉しい限りです。

    さらに、話が進むにつれて、D型砲塔を長砲塔に変えたり、装甲板(なんとかスカート?)を着けてH型っぽくなったり、4号戦車好きにはたまりません。(熱くなりすぎですね。戦車に興味の無い皆さん、すいません。)

     

    映画の話はきりがありませんね。

     

     

     


    行かなきゃよかった!

    0

      JUGEMテーマ:茨城/イバラキ

       

      みなさん、どうも。

       

      釣行記録を兼ねているので書いておきます。

      昨日まで荒れていたからウネリが残っていること、濁っていること、底荒れしていることは分かっていたのに、気になっていたポイントで投げてみたいばかりに鹿島まで行って来ました。

      案の定、アタリの「ア」の字もありませんでした。

      しょうがないのでいつものポイントに戻って1時間。

      15cmが1匹でした。

      粘れば数匹は釣れたのかもしれませんが、小型を数匹持ち帰ってもしょうがないし、車のオイル交換もしたいし、借りたDVDも見なきゃいけないので帰りました。

       

      鹿島まで1時間半もかけて行く価値があったのでしょうか?

      ガソリン代の無駄使いですね。

      でも、これで諦めがついたと言うか、次のステップに行けます。

       

       

      過去の日記はこちら

      久慈浜だっぺ。

       

      にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
      にほんブログ村


      紅葉の那須は混んでいるので、大峠から流石山・大倉山

      0

        JUGEMテーマ:登山

         

        みなさん、どうも。

         

        紅葉の季節になりましたね。

        情報によると那須や奥日光は見ごろだそうです。

        と言うことは、那須岳ロープウェー方面は超混雑ですな。

        ロープウェー付近の駐車場は前夜から来ないと駐車できないような情報です。

        当然、帰りも渋滞でしょうしね。

        去年は混雑を避けて沼原調整池から登りましたが、それでも7時で満車でした。

        那須は人気がありますね。

         

        そんな訳で今回は、那須の裏側である福島県下郷町から登り、那須岳を眺めながら尾根歩きで紅葉を楽しもうという作戦です。

        下郷道の駅のちょっと先から観音沼方面へ降りて、10kmほど林道を走った突き当りの駐車場は8時で満車でした。

        ここも満車か!

         

        大峠は、三本槍岳・三斗小屋温泉・流石山方面への十字路です。

        流石山までの一時間が急登でキツイですが、その後はなだらかな稜線で見晴らしを楽しみながら歩けます。

        標高およそ1500m以上は紅葉していますので、那須岳山頂付近の紅葉は、あと1週間ほどは楽しめると思います。

         

        朝のうちは快晴(大峠から大峠山・流石山方面)

        紅葉も見ごろ

        那須・茶臼岳に雲がかかってきた。

        こちらにも雲が昇ってきた。

        山上の小さな池(名前は?)

        ひょうたん池ほどではないが、なかなかの景色。

         

        過去の日記はこちら

        久慈浜だっぺ。

         

        にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
        にほんブログ村


        ハゼの仇をシロギスで

        0

          JUGEMテーマ:茨城/イバラキ

           

          みなさん、どうもね。

          昨日、あろうことかハゼでボーズを食らったyamaです。

          普通、ハゼならばボーズは無いよね。

           

          昨夜は悔しくて飲みすぎ。(悔しくなくても飲みすぎるけど)

          今日は朝から天気が良く、近くの山へ行くか不完全燃焼を解消するために釣りに行くか迷っているうちに9:30になってしまった。

          鹿島港の満潮が14:41なので、鹿島方面へシロギス狙いで行くことにした。(出発が遅すぎるって)

           

          今日の控えめな目標は10匹。

          もしかしたら連荘ボーズの悪夢が脳裏をよぎる。(定型的な言い回しだね)

          11:30スタートで、いつもの船道はゴミが溜まっており底荒れが残っているようだ。(今日の言い訳は「底荒れ」ね)

          そこで、いつもは投げない方向へ投げてみたら14cmが来た。

          もしかしたら今日はこのあたりにいるのかな?

          、、、そうでした。4色と5色の糸の範囲にいました。

           

          12〜15cmと、ここでのレギュラーサイズが13匹。

          釣れないよりマシですが、毎度のことですが、良型釣りたいもんです。

          20cmオーバーを釣ったのがいつだったか、すっかり忘れてしまったよ。

           

          キスを釣った日の毎度同じ刺身の写真ですな。

          しかーし、今日の写真は、いつものキスの刺身の写真と違うところがあります。

          それはどこでしょう?

          下記の3つの中に正解があります。

           

          ,い弔發魯インズブランドの「黄金」なのに、今日はキリン「のどごし」

          △い弔發魯インズブランドの「黄金」なのに、今日はキリン「一番搾り」

          いつもはキリン「のどごし」なのに、今日はキリン「一番搾り」

           

          、、、知らんわ(怒)!

           

           

          過去の日記はこちら

          久慈浜だっぺ。

           

          にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
          にほんブログ村


          ハゼ釣りでボーズを食らった時の言い訳は?

          0

            JUGEMテーマ:茨城/イバラキ

             

            みなさん、どうも。

             

            やっぱりアレですかね。一昨日の大雨の影響でしょうね。

            かなり水温が下がって、濁りもひどかったですもん。

            私がハゼ釣りでボーズを食らうなんて、こんな悪条件でなければ、あり得ませんよね。

             

            先週、墓参りに千葉へ行く途中で涸沼川の大貫橋付近を偵察してきた。

            けっこう釣り人がいる。さすが茨城県中央部では超有名ハゼ釣りポイント。

            でも、、、釣れていない。

            車の中で待っていた女房に状況を聞かれたので、「人は多いが、みんな素人。釣れてないね。」と答えたら、「ずいぶん偉そうじゃない。」と言われた。ははは、翌週、自分に返ってきたよ。(今風に言えばブーメラン?)

             

            私は今まで久慈川でしかハゼ釣りをしたことがなかったので、「ここらで一丁、道場破りでもやってみようか」と自信満々で行ってきましたよ、涸沼川。

            大貫橋の上流、下流、涸沼川橋の下でそれぞれ3投しましたがアタリゼロ。

            「こんなはずじゃなかった、、、」と言っても遅い。

            このままじゃ帰れないので、久慈川のマイポイントへ移動。

            2か所で投げたけどミニセイゴが数匹。ハゼのアタリゼロ。

            おい、おい、久慈川で俺がボーズってか?

             

            ちなみに明日(10月1日)は、久慈川ハゼ釣り大会があります。

            10匹の総重量で順位が決まるそうです。

            子供が小学校の頃に参加したことがありますが、あの時は匹数勝負で、マハゼ以外のヌマチチブもOKだったような記憶があります。

            今回はより勝負色が強まったようですね。

            ちなみに私は参加しませんが。

            今日の状況では10匹揃えること自体難しいのではないでしょうか。

            最も釣れる確率が高そうなのは、2本ぐらい置き竿にして、みゃく釣りで手前の障害物付近を探り歩くと良いと思います。

             

            まぁ、「たかがハゼ、されどハゼ」ですね。

            今秋中にリベンジは出来るでしょうか?

             

            涸沼名産シジミは釣れる。

             

            過去の日記はこちら

            久慈浜だっぺ。

             

            にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
            にほんブログ村

             


            娘と筑波山

            0

              JUGEMテーマ:登山

              JUGEMテーマ:茨城/イバラキ

               

              皆さん、どうも。

               

              帰省中の娘が「山登りしたい」と言うので、「んじゃ、筑波山にでも行ってみっけ?台風一過で見晴らし良いかもしんねーし。」というわけで、娘と二人で台風後でぬかるんだ筑波山へ行って来ました。

              (富士山とスカイツリーが見えた。)

               

              娘にとっては初めての筑波山(山自体が初めて)なので、一般的なルートである御幸ヶ原〜白雲橋ルートを歩いてきました。

              昨夜、飲みすぎたせいで、前半1時間くらいは気持ち悪く頻繁に休憩しましたが、娘はけっこう良いペースで歩いています。

              ここ数年運動もしていないのに、さすがに若さですね。休憩中も座らず立ったままで歩き通しました。

              おまけに服装&装備は、ランニングシューズと中学校時代のジャージと、およそ山歩きの服装ではありませんでした。(さすがに何度か滑っていましたが)

               

              初めての山歩きで筑波山のこのコースを歩けたのならば、今後いろいろ行けそうです。

               

               

              にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
              にほんブログ村

               

              過去の日記はこちら

              久慈浜だっぺ。

               


              鉄山(1709m)と船明神山(1667m)

              0

                JUGEMテーマ:登山

                 

                沼尻登山口7:30  分岐8:00 鉄山避難小屋10:00 鉄山10:20 船明神山11:05 分岐12:30 沼尻登山口13:00 

                 

                安達太良山の隣にある鉄山と船明神山を沼尻登山口発着の周回コースを歩いてきました。

                このコースは田部井淳子さんが勧めていたので期待して行って来ました。

                 

                良いコースですね。

                温泉の湧く湯畑あり、白い火山礫地帯あり、断崖絶壁あり、見晴らしの良い尾根道が続き、周回コースだから自分の歩いてきた道が見渡せるし、磐梯山・東吾妻山・一切経山・西吾妻山・安達太良山などが見渡せるし、至れり尽くせり見どころ楽しみどころ満載のコースでした。

                 

                体力があれば箕輪山まで足を延ばしたかったのですが、足が痛いのと鉄山避難小屋に着いた頃から突風が吹き荒れて歩くのも大変な状況だったので断念しました。

                鉄山避難小屋の日記帳をちょっと読みましたが、避難小屋泊も楽しそうですね。

                 

                今日はこの山域でトレランの大会があったらしく、大勢のランナーが参加していました。

                私が歩いたのは9kmくらいでしたが、普通に歩いてもきついコースを22kmも歩く(走る)そうです。

                何が彼らを駆り立てるのか?

                 

                左:東吾妻山 奥:一切経山

                湯畑の横を歩いて行きます。

                なぜ、千両箱の大量投棄?

                ススキ 奥はこれから登る胎内岩

                滝もあったりして(水の冷たさがうれしい)

                振り返れば磐梯山

                胎内岩に近づいてきた

                とりあえず癒されて

                胎内岩の上から歩いてきた道を振り返る

                地球ではない、どこかの惑星か?左奥は安達太良山

                鉄山からの馬の背(強風で飛ばされそうだった)

                 

                まぁ、そんな訳で、充実の1日でした。

                 

                にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
                にほんブログ村

                 

                 


                バラシ!

                0

                  JUGEMテーマ:茨城/イバラキ

                   

                  皆さん、どうも、お久しぶりです。

                  山にも海にも行けない日が続いています。(行く気持ちが薄れてる?)

                   

                  今日は体調が良くなってきたのでウォーキングを兼ねて久慈漁港へ偵察に行ってきました。

                  先端に着いたら、ちょうどルアーマンが大物を掛けたようで、竿を右に左に浮かせにかかっていました。

                  近づいて何を掛けたのかと聞いたところ、ヒラメとのこと。

                  タモ入れを頼まれてしまった。

                   

                  ルアーマンが腰に差している折り畳みタモを受け取って伸ばしたらぎりぎり水面に届く。

                  ヒラメはなかなか浮いてこない。

                  「頭から入れてくれ」と言われたが、それは知ってる。こっちもタモ入れは慣れているつもりだ。

                   

                  なかなか水面に上がってこない。

                  自分がじれてしまったのだと思う。頭から入れること失敗。

                  その時、ルアーのアシストフック?がたも網に引っかかってしまった。

                  フックが外れないままタモとヒラメが右に左に。

                   

                  あっ!という声とともに外れてしまった。

                  ヒラメはゆらゆらと海底へ、、、

                   

                  「申し訳ない」と謝っても後の祭り。目測55僉腺僑悪僉

                  ルアーマンの呆然とした顔が忘れられない。

                  彼はそのまま帰ってしまった。

                  本当に申し訳なかったと思う。

                  久しぶりのタモ入れで腕が鈍っていたのだと思う。

                   

                  自分が掛けた魚をバラすより落胆と後悔が大きい。

                  彼にとって大切な魚だったはず。

                  彼が近いうちにまた大物を釣り上げることを祈る。

                   


                  福岡:大濠公園の花火(行かなかったけど)

                  0

                    どうも。

                     

                    出張続き、それもトラブル対応ばっかりで、ほとほと疲れ切っています。

                    4日間、福岡でした。

                    福岡は、この4年で20回ぐらい行ってますが、あまり名所へ行ったり名物を食ったりしないですね。面倒くさいし、疲れ切っていて夜、出歩く気にもならず、名物に美味いもの無しと言うし、、、

                    後ろ向きな事を言っていますが、一人で、それも契約などの楽しい理由で行くときは事前に美味い店を調べて行きますけどね。

                     

                    2日目に福岡の花火(大濠公園の花火)がありました。

                    行こうと思えば行けたのですが、タクシーの運転手に「混んでますよ」「良く見える場所はなかなか無いですよ」と言われ断念しました。(もともと行く気は無かったけど)

                    地元テレビが実況中継をやっていたのでちょっとだけ見ました。

                     

                    そう言えば、博多名物の屋台にも行ったこと無いな。

                    楽し案件での一人出張の時にでも行ってみますか。福岡に縁が無くなる前に。

                     

                    なんだかつまらない記事(ネタ)でした。

                    アップするほどでもないですね。すいません。

                     

                    にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
                    にほんブログ村


                    久慈浜花火2017 時、人を待たず

                    0

                      JUGEMテーマ:茨城/イバラキ

                       

                      どうも。

                      今年も日立港祭りの花火がありました。

                      雨も降らず涼しく、風も弱く、近年では条件の良い花火大会でした。

                      久慈浜花火もだんだん人が少なくなりましたね。

                      交通渋滞当たり前だった数年前が嘘のようです。

                       

                      毎年、家から徒歩5分ほどの久慈サンピア日立の前で花火見物していますが、今年はついに、夫婦二人だけでの見物になってしましました。

                      娘たちが家を出てからは、弟家族の姪っ子と甥っ子が来ていましたが、彼らも大きくなって家族や親せきよりも友達と行動するようになったようです。

                       

                      時はこちらの都合に関係なく過ぎていきます。

                      女房と、「歳を取ったね。」としみじみしてしまいました。

                       

                       

                      にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
                      にほんブログ村



                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 困ったときの奥久慈男体山(反省編)
                        yama
                      • 困ったときの奥久慈男体山(反省編)
                        おとうとNo.1
                      • 困ったときの奥久慈男体山(反省編)
                        yama
                      • 困ったときの奥久慈男体山(反省編)
                        べろべろ
                      • 日光:社山:アカヤシオ
                        yama
                      • 日光:社山:アカヤシオ
                        おとうとNo.1
                      • 茨城弁『かえって』 茨城放送 青なじみ マシコさん
                        yama
                      • 茨城弁『かえって』 茨城放送 青なじみ マシコさん
                        通りすがりでごめんなさい
                      • 大漁の後で
                        yama
                      • 大漁の後で
                        おとうとNo.1

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:148 最後に更新した日:2018/07/16

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM